お知らせ

- Information -

秦野ペットセレモニーより新着情報をお知らせいたします。

2019/11/27 更新

皆さん知ってますか?

こんにちは皆様、大分寒くなって来ましたね。また 事件が起きました、先日火葬路に向かう途中(ペット君は車で移動 家族は歩きで移動)市町村のゴミ捨て場に園芸用のビニール袋が1つだけ有りました、ゴミの収集日ではないのでその袋だけポツンと置いてありました、何となく気になったので中を覗いてみました(普段はそんな事しませんよ)何と❗️猫の亡骸が入ってました。取り敢えず道路で事故に遭ったかもしれないので近くのお寺さんで 猫を沢山飼っている住職さんに確認をとってもらい 飼い猫ではない(この辺を縄張りにしている野良ちゃん)と判明しました、自分の会社の火葬路で火葬…と思案しましたが 「皆様知ってられますか?ペット用の火葬路では人が飼っている動物以外は火葬が出来ないと法律で決まってます、動物以外もゴミもその他も燃やせません」その事は住職も知ってられます 住職はその子を迷惑のかからない場所に自分が埋めますと言って引き取って下さいました。捨てる神在れば拾う神あり とはこう言う事ですね、流石 宗教家 人の鏡ですね、こんな方ばかりなら世の中の争い事が無くなりますね。見習います‼︎

Pocket